髪のパサつき対策①

ダメージって、枝毛や切れ毛になってから実感する方多いのでは?

でも実はそれ、かなりダメージが進行した状態です。

パサつき

ゴワつき

うねり

広がる

まとまらない etc…

これらもダメージによる症状なんです。

 

髪には自然治癒力がありません。

傷んでから手を打っても遅いんです。

 

重要なのは、どれだけ傷まないように出来るか

つまり、ダメージ対策=予防する事」

 

何をどう使うかで「髪は変わる」事を知ってほしい。

 

<シャンプー>

以前もお話ししましたが、シャンプーが髪に与える影響はとても大きいので

自分に合った質の良い商品を選ぶのは基本中の基本!!

これが出来ていないと美髪を維持するのは困難です。

 

洗浄力の強いシャンプーは、汚れとともに潤いまで根こそぎ洗い流してしまい

髪がパサつく原因に。

汚れを落とし潤いは残す事で髪のパサつきを防ぐ事が出来ます。

 

そして

1日1回のシャンプーは決して洗い過ぎではありませんよ。

シャンプーは髪を洗うためのものではなく頭皮を洗うためのものです。

 

毎日正しくケアする事で頭皮を清潔に保ち、頭皮の環境が整う質の良い髪が生え、抜けにくくなります。

豊かな土壌で育った作物は、たわわに実りますよね、髪も同じです。

 

<トリートメント>

シャンプー後トリートメントでケアしましょう。

リンスやコンディショナーは髪の表面に、トリートメントは髪の内部に浸透してダメージ部分に作用します。

 

毎日正しくケアしダメージから髪を守りましょう。

シャンプーやトリートメントの正しいやり方、気になる方はご相談ください。