紫外線のお話し

紫外線対策って、夏だけだと思っている方もいるのでは?

実は、地上に届く紫外線2種類あって1年中対策が必要なんです。

 

その2種類が、紫外線B波(UV-B)と紫外線A波(UV-A)。

 

 

<紫外線B波(UV-B)とは>

肌表面細胞傷つけたり、炎症を引き起こします。

また、メラニン色素を過剰に作り、色素沈着を起こすため、シミ・たるみの原因にも。

10月~2月に減ります。

 

日傘・つばの広い帽子ナド、直射日光を避ける事で、ある程度防げます。

 

<紫外線A波(UV-A)とは>

波長が長いので、肌の奥深くにジワジワと長い時間をかけコラーゲンを変性させ、ダメージを与えシワ・たるみを招きます。

この紫外線A波は、B波20倍とも言われています。

その上、厄介な事に常に安定して降り注いでいて、窓ガラスも通り抜けます。

 

曇りの日も、家の中でも1年中対策が必要なんです。

 

※次回は日焼け止めクリームのお話し※