リンス・コンディショナー・トリートメントの違い

リンス・コンディショナー・・・髪の表面に作用し、シャンプー後のキシミを取り除いて指通りを良くします。※時間を置く必要はありません。

トリートメント・・・髪の内部にしっかり働きかけダメージを修復(補強・保護)します。※トリートメントの成分が髪の内部に浸透、定着するように5分程度時間を置くとより効果的です。

 

ただし、髪には自然治癒力がありません。サロンでするトリートメントが治療だとしたら皆さんが普段使っているホームケア用のトリートメントは、あくまでも応急処置だと思ってください。

 

そもそも、なぜトリートメントが必要なのか? 髪にダメージがあるからですよね?

ダメージの原因、そのほとんどが自分に合わないシャンプーを使って、間違ったやり方でヘアケアしているからです。

ちゃんとトリートメントしてるのに効果が感じられないのは、そのためです。

 

正しいケア方法と自分に合ったシャンプーを使えば、シャンプー後髪がキシむ、なんて事は、ありませんし、シャンプーを洗い流した時、まるでトリートメントをしたかのような、滑らかでやわらかい状態になるんです!

少し話がそれましたが、正しいケア方法と自分に合った商品を使う事でダメージをしっかり予防出来れば、ホームケア用のトリートメントでも十分効果があります。そうなればサロンでトリートメントをする必要もありません。

 

特にダメージが気になる方はシャンプーから見直してみては、いかがですか。そしてシャンプーとトリートメントをセットで使う事をオススメします。

 

正しいシャンプー・トリートメント方法を知りたい方は、サポートメニューをご利用ください。

>>詳しくはこちら